知りたい!店舗デザインの依頼

おしゃれな店舗をつくろう!

開業前からデザインを考えるべき理由

開業前からデザインを考えるべき理由 店舗デザインは、実際に店舗を開業する前から考えておくことが非常に重要なポイントとなります。
多くの人は実際に開業を決めてから物件を探すことが多く、その物件に合わせて店舗デザインを決めようとすることが多いのですが、これでは物件のスペースやその立地に店舗デザインが左右されてしまうことが多く、本来の求める店舗営業を実現することができないことが少なくありません。
また物件に寄せてしまうと画一的なものとなってしまう傾向があり、思い切った他社との差別化を図ることができないことも多いものです。事前に店舗デザインを決めておくとこれに合わせて物件を探すようになるため、様々な条件が絞り込まれることとなり本来のスタイルに近づけることが出来るようになります。
自分の店舗を持つ場合には自分の理想にできるだけ近づける形で実現することが必要であり、これが他社との差別化にもつながるため、自由な発想であらかじめデザインを決めておくことが重要なポイントとなっています。

費用に応じた店舗デザインを考えてくれます

費用に応じた店舗デザインを考えてくれます 美容院や飲食店、ケーキ店などの店舗は、多くの顧客に関心を持ってもらうために素敵なデザインの外観や内装、インテリアにしておく必要があります。
口コミで評価の高い専門店では、熟練した技術を持った設計士やインテリアデザイナー、一級建築士などが在籍をしているので費用に応じた店舗デザインを考えてくれます。
顧客がゆっくりとくつろげる雰囲気にしておくことで、売上を伸ばしたり、お店の知名度を上げることが可能です。土地の形状や広さに応じた間取りを考えてくれますし、都会的で洗練された雰囲気の内装にしてくれます。事前にお店のイメージを決めておくことで、用途に合った店舗デザインを考えてくれるので安心です。
隠れ家的なお店にしたい場合は、上品で落ち着いた雰囲気の内装に仕上げてくれます。事前に大体の予算を決めておくことで、希望に合った店舗デザインにしてくれるのが魅力です。
お店の外観は大変重要なので、時間を掛けて打ち合わせを行っています。

新着情報

◎2022/7/20

情報を更新しました。
>顧客とスタッフの動線を重視した店舗デザインとは
>店舗デザインを考えるときに顧客導線を意識すべき理由を解説
>生産性の高い店舗デザインで効率アップを実現
>店舗デザインの依頼でトイレには掃除のしやすさにこだわると万全です
>店舗デザインで顧客満足度を高めることが可能

◎2021/10/6

情報を追加しました

> 繁盛店を実現するための店舗デザインのポイントとは
> 店舗デザインを変えるときはリスクの可能性もある
> 店舗デザインは販売するもののイメージで決める
> 経営者が店舗デザインを考える場合の注意点とは
> お洒落空間を作り出す店舗デザインは原状回復を気にすることは重要です

◎2021/3/18

店舗デザインのノウハウの集め方
の情報を更新しました。

◎2021/1/29

サイト公開しました

「店舗 開業」
に関連するツイート
Twitter

来年オープンするシェラトン鹿児島の店舗部分にドン・キホーテが進出するとかしないとか。(注:下記のリンク先にはドン・キホーテについては触れられていません) 「シェラトン鹿児島」来年5月開業へ 地上19階、地下1階 客室218、スイート10室 新たに150~230人採用

岐阜県本巣市根尾でしか栽培されていない幻の徳山唐辛子を使用した「徳山唐辛子の七味セット(近縁屋・瑞穂市)」に興味あり! 2022年12月1日(木)、名駅において、新たな小売店舗「名鉄商店」を開業します より

・新規で開業する店舗にオシャレなショップサインを設置したい ・フルカラーのアクリル看板を作成したい ・ルームサインをアクリル板で作成したい ・知らない人に住所を伝えるのが不安 そんな方向けのサービスをココナラで展開しております! よろしければご覧ください!

ビーンズ武蔵浦和 1987年に開業し2014年には成城石井などが入居しているエキナカ部分が開業。ビーンズらしくマルエツや銀だこ、マツモトキヨシ、スターバックスなど生活に密着した店舗(?)が入居している。

西友西町店 開業は1993年、”西友”業態では最も凝った店舗の一つではないかと思われ、フードコートを付設した入口が中2階になっているほか吹き抜けも複数。かつてはレストラン街もあったのだろう。 現在は黒西友に改装されて直営は縮小。テナントも入るが、同社店舗にはありがちながら床を持て余し気味